肉骨粉肥料とは|植物を栽培するのに効果のあるいろいろな成分の肥料の種類

肉骨粉肥料とは

11・骨粉肥料


( 2001年10月に法律で肉骨粉肥料の製造販売は禁止されました。 )


牛・豚・鶏から食肉を除いたあとの

屑肉、脳、脊髄、骨、内臓、血液を加熱処理の上、

油脂を除いて乾燥、細かく砕いて粉末としたものです。

豚・鶏の飼料、農作物の肥料として使われていました。


牛海綿状脳症(BSE、いわゆる狂牛病)の

原因に関係すると考えられている異常プリオンは、

肉骨粉の材料となる部位に多く含まれており、

肉骨粉が感染原となります。


日本では法律により肉骨粉肥料の製造販売が禁止されました。



広告

Edit
Copyright © 植物を栽培するのに効果のあるいろいろな成分の肥料の種類 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます